熊本ドイツゲームの会 定例会報告


8/10、ブロックス大会を開きました!


ブロックス大会は参加者20人!。


ドラゴン島は2003年ドイツゲーム大賞最終ノミネート。


利益廃液は初登場。


ロイヤルターフは競馬のゲーム。


バルーンカップは二人用ゲーム。

熊本ドイツゲームの会 第9回が2003/08/10にくまもと県民交流館パレアの会議室8で13:30〜20:30まで開かれました。当日は、21人(男性18人、女性3人)が参加され、非常に盛り上がりました。ありがとうございました。

当日プレイされたゲームは、 ワードバスケット、ブラフ、ブロックス、カタン、ロストシティ、セット、 ノイ、プエルトリコ、ラー、フォーティーワン、ザップゼラップ、 闇の怪盗、カードラビリンス、マンマミーア、ロイヤルターフ、ドラゴン島 アップルトゥアップル(深浦さん作熊本版)、利益廃液、チャオチャオ、 ワンスアポンナタイム、バルーンカップ、ショッテントッテン です。

当日開催されたブロックス大会は計20名が参加されました。大会形式はまず5組に分け、1位が準決勝進出、2位はポイントで上位3名が準決勝進出。準決勝では各組上位2名が決勝となりました。

結果は松岡さんが準決勝でもパーフェクトを出された松岡さんが決勝でもパーフェクト勝利という、すばらしい勝利でした。決勝ではみやはらさんも全ておくことが出来ましたが最後に1マスを置いた松岡さんの勝利でした。

また、今回は初登場ゲームが多かったです。今年のドイツゲーム大賞ノミネート作のドラゴン島にバルーンカップ、さらにお話を作るゲーム「ワンスアポンナタイム」、マネージメントゲームの「利益廃液」などです。そのほかにセット、カードラビリンス、ショッテントッテンも初登場でした。

相変わらず定番はブラフ、ワードバスケットの軽いゲームにカタン、プエルトリコの長時間系。カタンは次回の大会です。ブラフはプレイ時間も短いこともあって人気です。二人用ではロストシティが最近では定番になりつつあります。

次回は9/14。会議室7になります。是非ご参加を・・。初めての方でも気軽に参加できる会ですので、ふるってご参加ください!。



ドイツゲームトップ