熊本ドイツゲームの会 定例会報告


4/11、新年度開始!カタン大会を開きました


カタン大会は総勢20名参加。


初登場の新作ゲーム「アッティカ」


サンチアゴも初登場。高評価でした。


パワープレイはとても盛り上がるアイスホッケーゲーム。


ビーバーバンデは記憶系。


ハリガリは大人でも楽しいゲームです。

熊本ドイツゲームの会 第16回が2004/04/11にくまもと県民交流館パレアの会議室2で13:00〜20:30まで開かれました。当日は、29人(男性23人、女性6人)と過去二番目に多い参加者で会場内はとても盛り上がっていました。参加された方、ありがとうございました。

当日プレイされたゲームは、 スティッキー、セット、ワードバスケット、ブラフ、アトリビュート、アルハンブラ、 穴掘りモグラ、デモクレイジー、6ニムト、カタン、トランスアメリカ、エボ、 ダイスでPON、はげたかの餌食、ヴィラパレッティ、ハリガリ、コヨーテ、ブロックス、 ビーバーバンデ、カルカソンヌ、バケツ崩し、アッティカ、トレンディ、サンチアゴ、 フロカティサーカス、パワープレイ、ザップゼラップ、ヒューゴ、 です。

当日開催された第3回カタン大会は計20名が参加されました。システムは、まず一回戦5テーブルが行われ各組二位までが準決勝進出、今度は3テーブルに分けれ一位が決勝進出、という形式で行われました。優勝は平石さんでした。おめでとうございます!

今回は新作も多くプレイされました。アッティカは4人でプレイ。古代ギリシャで様々な建設物を建てていくゲームです。途中、お互いに妨害をしあってなかなか進展せず、時間がかかりましたが最後は坪を使って私が勝利しました。

サンチアゴは入札を行いながら水路やプランテーションを作っていきます。これは高評価だったようです。

また、バランス系ゲームのヴィラパレッティやスティッキー、またアクション系のハリガリなど、思考系以外のゲームも大変盛り上がっていました。

新しい定番ではアルハンブラがここ数回は必ずプレイされています。またバケツ崩しも最近では人気です。

今回は新年度の第一回ということで会員の更新処理などもあり、また新規入会者もいらっしゃいましたが、会員数的には今年度も無事、運営できそうです。

次回は5/9。会議室2になります。是非ご参加を・・。初めての方でも気軽に参加できる会ですので、ふるってご参加ください!。

なお、5/2には完全無料のドイツゲーム体験イベントもありますのでこちらも是非・・。


ドイツゲームトップ