熊本ドイツゲームの会

忘年会2005

ドイツビールもドイツサンドもあり


ヒマラヤ


海賊の入り江

熊本ドイツゲームの会ではゲーム会以外に様々なイベントを行っていきます。今回は毎年恒例の忘年会です。12/23に国際交流会館で行いました。ここは飲食も可能なためいろいろ持ち寄っての忘年会&ゲーム会です。

参加者は16名、ありがとうございました。まずは普通に忘年会。 ドイツビールも飲みました。ドイツで一番売れているヴァルシュタイナーとベックス。どちらも日本ではない独特な味でした。夕方にはドイツのハムを使用したドイツサンドウィッチ。これもおいしかったです。

忘年会途中からパーティーゲーム大会へ。用意されたゲームは5つ。まずは恒例の○○ラックオー。これはさまざまなお題に対し順番を当てます。今回は今年起こった出来事の日付順を予想。半年以上前になると前後関係がわからなくなってくるもの。そのほかに持っているゲームのアンケート結果などを予想しました。次にマネーJAGA。これは数字を書いて下からコールしていき11以上離れたらアウトというゲーム。初めてやってみましたが最初は5で一人しか得点できなかったような(^^;。慣れてきた3ゲーム目は高得点でした。

続いて「ナントカ変換」これは某テレビ番組より。携帯の変換候補を当てる問題。その人が何を日頃入力しているかがわかってしまう怖いクイズ。今回は最初の文字をワードバスケットのカードで引いて、その文字を入力したときに出てくる言葉を当てました。そして次は恒例「クイズここまででてるのに」はさすがにネタが無くなってきていますが、今回はもう忘れつつある芸人や漫画の主人公など。漫画の主人公、絶対知っているのに名前が意外に出てこないんですよね・・。そして最後は「クイズ自分で書きました」。これは当会のMLへの投稿をネタにクイズ。やっぱり自分で書いた人は覚えてましたね。

その後はテーブル分けて早押しクイズやドイツゲームなど。早押しクイズでは早押し機を導入してちょっと本格的に。あとドイツゲームは以下のようなものをやりました。

ヒマラヤ、海賊の入り江、穴掘りモグラ、バン!、カタン、スノルタ、帽子をかぶる大富豪みたいなやつ(なんていうゲームだろ・・)、バケツ崩し、ネイバルウォー、サンマルコ、アップルトゥアップル、イグルーポップ

さらに2次会へも8名参加。魚民へ。そこではクイズ系とテキサスホールデム・ポーカー、で最後に「詠み人知らず」をやってました。爆笑した後、魚民を後にしたときには・・5時でした(^^;。

参加された方、お疲れ様でした。 今回の部屋では人数が多くなってちょっと狭かったな、という感じでしたので来年は部屋の大きさを考えたいと思います。


ドイツゲームトップ