熊本ドイツゲームの会

ウィザード九州大会報告


優勝の深浦さん


今回はポーカーチップを使ってプレイ

カードゲーム・ウィザード(Wizard)の九州大会が2008/09/21(日曜)にくまもと県民交流館パレアの会議室6で13:30〜18:00まで開かれました。当日は、12人(男性9人、女性3人)が参加されました。ご参加ありがとうございます!

ウィザードはトランプに2種類のカードを追加したゲームで、世界大会も開かれています。今回は日本選手権の予選である九州大会で、予選を勝ち抜いた10名と最終予選から2名が参加。4人ずつ3テーブルに分けて大会が行われました。

大会形式は、まずはランダムに席を分け、その結果で勝数、惜敗率で順位を付けます。上位から順に同じテーブルに座り、2回戦を行います。2戦の勝数、惜敗率平均で最終順位を付けました。

結果は最終予選から参加の深浦さんが全て勝利して優勝でした。優勝された深浦さんと2位となった私(古原)が日本選手権への出場権を得ました。11/3の六本木ヒルズで行われる日本選手権に参加します。そこで勝つと世界大会に無料で参加できます。世界大会はアメリカまたはドイツで行われる予定です。

このようなゲームの大会はまだまだ珍しいものであり、当会も支援をしてこの大会を毎年続けていきたいと思います。



レポートトップ