熊本ドイツゲームの会 定例会報告

SET大会


「ヘリホッパー」


「ネフェルティティ」


「カルカソンヌ・メイフラワー」


「ロール・スルー・ザ・エイジ」


「マネー」

熊本ドイツゲームの会 第75回定例会が2009/2/8(日曜)にくまもと県民交流館パレアの会議室2で13:30〜20:30まで開かれました。当日は、22人(男性17人、女性5人)が参加されました。ご参加ありがとうございます!

当日プレイされたゲームは、 6ニムトカタンの開拓者たち、ワードバスケット、ブロックスクク、 アップルトゥアップル、ブクブクセットバックギャモンサンファンラミィキューブアグリコラピーパードミニオン、ネフェルティティ、 ヘリホッパー、カルカソンヌ・メイフラワー、ロール・スルー・ザ・エイジ、 マネー です。

当日開催されたSET大会では12名が参加、予選6名で決勝が4名という形式で行われました。結果はM氏が優勝でした!。

今回は初登場ゲームはヘリホッパー、カルカソンヌ・メイフラワー、ロール・スルー・ザ・エイジ、マネーでした。

「ヘリホッパー」は紙製竹とんぼのようなものをテーブルに置いた状態から飛ばしてダーツのように得点していくゲーム。少し練習してから行いましたが最初はやはり難しいですね。慣れてくると高得点を狙うことが出来ます。

「カルカソンヌ・メイフラワー」はカルカソンヌシリーズの一つ。アメリカ開拓がテーマで東部から西部へ広がっていきます。「ロール・スルー・ザ・エイジ」は「スルー・ザ・エイジ」のダイスゲーム。しかし元の作品とはダイブ違うゲームのようです。

「マネー」はクニツィア作のカードゲーム。少し前のゲームですが、定例会では初登場でした。各国通貨がカードになっていて同じ種類のお金を集めます。

その他のゲームでは3月の大会に向け「バックギャモン」がプレイされていました。これはダイスゲームでありながら実力も出るゲームです。

次回定例会は3/8(日曜)。場所はパレア・会議室2です。初めての方でも気軽に参加できる会ですので、ふるってご参加ください!。



レポートトップ