熊本ドイツゲームの会 定例会報告

ドミニオン大会


ドミニオン


サンクトペテルブルク


「アクアレット」


「ボスキート」

熊本ドイツゲームの会 第78回定例会が2009/5/10(日曜)にくまもと県民交流館パレアの会議室2で13:30〜20:30まで開かれました。当日は、18人(男性14人、女性4人)が参加されました。ご参加ありがとうございます!

当日プレイされたゲームは、 ブロックス、王と枢機卿、サンクトペテルブルグ拡張、Q-JETヒクタス、 テキサスホールデム、ピクショナリー、ウィザード、カイピラニア、 ドミニオン、ボスキート、アクアレット です。

当日開催されたドミニオン大会では16名が参加、予選・決勝が4人ゲームで行われ、結果はNさんが優勝でした!。

今回は初登場ゲームはボスキート、アクアレット、でした。

「ボスキート」はシャハト作のカードゲーム。動物園のゴリラでボスのボスキートに気に入られるようにするゲームです。

「アクアレット」もシャハトの作品。2007年ドイツ年間ゲーム大賞受賞の「ズーロレット」の続編。動物園を舞台にしたズーロレットに対し、アクアレットは水族館を舞台としています。ズーロレットと基本システムは同じですが、様々な異なるルールが導入されています。

また、そのほかにはテキサスホールデムや、次回大会のサンクトペテルブルクなどがプレイされていました。

次回定例会は6/14(日曜)。場所はパレア・会議室2です。初めての方でも気軽に参加できる会ですので、ふるってご参加ください!。



レポートトップ