熊本ドイツゲームの会 賛助会員について

会員募集のお知らせについてはこちら

賛助会員

熊本ドイツゲームの会には正会員、地方会員といった個人の会員の他に「賛助会員」という主に団体が所属する会員種別があります。この会員種別は主にショップ、メーカーなどスポンサーを想定しています。是非、ご支援よろしくお願いします。以下、賛助会員になられた場合の特典です。

基本的にレポートを郵送することで当会を財政的に支援してもらう会員、という位置づけです(個人でも財政援助したいという方は賛助会員に入られてもかまいませんが別途正会員にならないと定例会には参加できません)。

レポート・会誌の送付

当会の活動(定例会、ゲームイベントなど)ごとにレポートを送付します。これは原則、メールで送りますが、メールを受信できない団体には月に一度、郵送します。会の活動がわかると同時にどのようなゲームが人気があるのか、当会が実施したアンケート結果がどのようなものだったのか、がわかります(なお、個人情報を流すことはありません)。会誌は郵送します(配布できるところは直接伺う場合もあります)。

チラシの配布

団体が希望するチラシを当会の定例会等で配布することが可能です。当会はゲームに興味を持たれる方が多いのと同時に、ネット環境が整っている方が多いことも事実です。そのような方面の宣伝チラシ等を配布されると効果的かと思います。ただし、当会のスタッフが当会で配布することを適当と認めるチラシのみです。公序良俗に反する物、宗教関係、マルチ商法関係などは配布できません。回数はとりあえず制限しませんが、あまり多すぎる場合には断る場合もあります。

アンケートの実施

団体が希望するアンケートを当会の定例会等で実施することが可能です。これはたとえばゲームも同時に配布し、感想を聞かせてもらう、なども可能です。これについてもチラシと同様、当会のスタッフが当会で実施することを適当と認めるアンケートのみです。回数はとりあえず制限しませんが、あまり多すぎる場合には断る場合もあります。

その他

たとえばゲーム販売店が賛助会員となった場合、その店へ優先的にゲーム共同発注を行うものとします。また、ゲームのテストプレイの依頼なども優先的に行います。さらに、会誌等で団体の紹介を随時行いますリンクも張らせていただきます。

参加できない活動

まず、会員専用ホームページは賛助会員は対象外になります。。なぜかと言いますと写真・正会員名などが出ていますのでプライバシーの問題もあり、専用ページは対象外とさせていただきます。

また、定例会などゲーム会への参加も、これは個人単位で会に参加してもらわなければならないので賛助会員だからといって特に誰かが参加できるわけではありません(ただし、見学は誰でも無料で出来ます)。ゲーム会に参加したい場合には、個人会員としてその個人が別途入会してもらう必要があります。

あくまで賛助会員はスポンサー会員です。


入会申し込みはこちら

熊本ドイツゲームの会のトップへ