熊本ドイツゲームの会 20周年企画

KIRIFU Card Game

熊本ドイツゲームの会で20周年企画としてオリジナルゲーム「KIRIFU Card Game」を制作しました。
このゲームは熊本で広く遊ばれているトランプゲーム「きりふ」のルールを整理し、さらにオリジナルカードも追加して遊べるようにしています。また、各カードには熊本の名所や名産品とその解説を入れています。

全国的には知られていない「きりふ」の魅力を伝えようと作成しました。熊本ドイツゲームの会定例会で先行頒布しています。

「きりふ」とは?

熊本で広く遊ばれているトランプゲームです。ある程度の年齢以上の方は学校などで必ず遊んだことがあると言ってもいいでしょう。小学校中学年から高校までに流行る定番中の定番ですが、実は熊本限定の遊びであることをほとんどの熊本人は知りません。

ルールはシンプルで、カードを次のプレイヤーに出し、もらったプレイヤーがより強いカードで「切る」ことが基本です。切れない場合には「おもらい」になり、手番ができません。

最終的に手札を無くしたら勝ちなのですが、山札があるので最初のうちは手札が無くなっても手補充しなければならず、山札が尽きない限り終わりません。つまり、山札が尽きてからが本当の勝負で、それまでに手札を整えるゲームといえます。

来たカードをどんどん切っても良いし、最終決戦に備えてわざとカードをもらい、強い手札に育てる戦略もあります。1ゲームは10分ほどで終わるゲームです。

「KIRIFU Card Game」とは?

熊本ドイツゲームの会で20周年企画としてゲームの制作を企画し、この「きりふ」を専用ゲーム化することにしました。さまざまにあるローカルルールを整理し、遊びやすくしています。

それに加え、オリジナルのルールも追加して遊ぶことが出来ます。熊本に関する偉人たちが登場する「キャラクターカード」の強力な能力で逆転を狙えます。

また、通常のカードも熊本の名所や名産を紹介しています。是非、プレイしてみて下さい。

サポートページ

ルール(pdf)

申し込み

熊本ドイツゲームの会20周年記念ゲーム「KIRIFU」を希望の方は以下のフォームよりお申し込み下さい。

通常価格:2,000円

会員価格:1,500円(2022年12月まで。1個のみ。2個目以降は通常価格)
※準会員はその月の会費500円も必要です。

※ゲームの受け渡しは原則次回の定例会会場になります。

次回 定例会予定はこちら

10月定例会では大会開催!

※通信販売も今後予定しています。

送金先:ゆうちょ銀行 17110-25145701 熊本ドイツゲームの会
定例会などイベント時のお支払いでもOKです。

※50個限定製品ですので、在庫切れの場合にはご了承下さい。(9/29現在、残り23個)

会員は省略可能です

次回定例会(会にも参加)を選択した場合、別途会への参加連絡は不要です。

1人3個まで(会員も2つめ以降は通常料金)

連絡事項がある場合にはご記入下さい。受け渡しがその他の場合、ご希望をご記入下さい。