熊本ドイツゲームの会

ドイツ製ゲームの魅力

ドイツゲームは何が楽しいか?

第2回の様子です

ドイツゲームは何が楽しいのでしょうか? まずはみんなでワイワイと遊ぶ楽しさ。これはコンピュータゲームでは味わえない魅力です。ゲームでコミュニケーションがはかれるわけです。例えば家族間で会話がないとか、なかなか学校で友人たちとなじめないとか、社員間でギクシャクしているとか、今の時代、コミュニケーションが問題となることは非常に多くあります。そのようなときにドイツゲームは非常に貴重な道具になるのです。

ドイツゲームには交渉や「せり」などプレイヤー同士のかけひきや話術を楽しむものが多くあります。そのことによってコミュニケーションが自然と引き出せてきますし、また、ビジネスマンなどには交渉力・営業力の強化にもつながるでしょう。

それからゲーム自体の奥の深さ。ルールがとても簡単なのに、勝つための方法は難しい。それも一見簡単そうで難しい。この奥の深さが魅力です。ゲームに勝つための方法を考え、それを実践し実際に勝ったときの爽快さは格別です。

そして、ドイツゲームはとても種類が多いので「よくこんなゲームを思いついたな」と感心するゲームに出会うことも多いです。そのような発想の豊かさによって、発想力がかなり喚起されるのではないかと思います。頭を柔らかくするのに非常に役立ちます。

このようにドイツゲームは日本人に足りない要素 - コミュニケーション、駆け引き、交渉力、発想の豊かさ、などを補ってくれるのです。少なくとも一度体験した方がよいと思います。

私の率直なドイツゲームの印象としては、ゲーム中には何もかも忘れてゲームに熱中出来る、という熱中度の高さ、そして負けたときの悔しさ(なんであんなに悔しいんだろう・・)、それから逆に勝ったときの爽快さ、といったところも魅力なのですが、こればかりややってみないとわからないですね・・。インターネットもそうだったように百聞は一見に如かずです。是非、一度経験されることをおすすめします。

ドイツゲームの効能のページへ


熊本ドイツゲームの会のトップへ