熊本ドイツゲームの会 定例会報告

バトルライン大会


バトルライン


ブロックス3D


海賊ブラック


エジツィア


マカオ

熊本ドイツゲームの会 第86回定例会が2010/1/10(日曜)にくまもと県民交流館パレアの会議室2で13:30〜20:30まで開かれました。当日は、25人(男性19人、女性6人)が参加されました。ご参加ありがとうございます!

当日プレイされたゲームは、 6ニムト、ファンタスミ(ガイスター)、プエルトリコ、ヴィラパレッティ、 ブロックス、ノイ、バルーンカップ、バトルライン、モダンアート、 ラミィキューブ、ウントチュース、ウィザード、ズーロレット、 ダビデとゴリアテ、ピーパー、ファウナ、熟語トランプ、どうぶつしょうぎ、 源氏、ブロックス3D、海賊ブラックの決闘、マカオ、トランスTK、 アルハンブラの庭園、エジツィア、アデリー(創作ゲーム)、モウ です。

当日開催されたバトルライン大会では16名が参加、トーナメント形式で行われ、結果はSさんが優勝でした!。

今回は初登場ゲームはブロックス3D、海賊ブラックの決闘、マカオ、トランスTK、 アルハンブラの庭園、エジツィア、アデリー(創作ゲーム)。

「ブロックス3D」はブロックスシリーズで立体的にピースを積んでいくゲーム。元はルーミスという名前でも発売されていました。上から見た自分の色が得点になります。「海賊ブラックの決闘」は吹子を吹いて船を進めたり大砲を撃ったりするゲーム。2人用です。

「マカオ」はアレアシリーズの最新作。カードが120枚と多く、システムも変わっておりリソースが厳しいゲームです。長時間かかりますがルール自体は比較的シンプルです。「トランスTK」は同人ゲームでトランスアメリカの東京版です。「アルハンブラの庭園」はタイルを置いていき自分の庭園を造るゲーム。

「エジツィア」は重量級ゲームで古代エジプトを舞台にピラミッドや神殿などの建設に貢献していきます。いわゆるワーカープレイスメントシステムで、ルールも多いです。「アデリー」は当会参加者の創作ゲームでアデリーペンギンが巣を作るため石を持ってくるレース系ゲームです。

そのほか、次回大会のラミィキューブや競技会種目のプエルトリコなどがプレイされました。また、熟語トランプも遊び方を変えてプレイされていました。

次回定例会は2/14(日曜)。第二日曜、場所はパレア・会議室2です(定例会のページ参照)。初めての方でも気軽に参加できる会ですので、ふるってご参加ください!。



レポートトップ