熊本ドイツゲームの会 定例会報告

カルカソンヌ大会

熊本ドイツゲームの会 第115回定例会が2012/06/10(日曜)にくまもと県民交流館パレアの会議室2で13:30〜20:30まで開かれました。当日は、36人(男性28人、女8人)の参加者数でした。ご参加ありがとうございました!

当日プレイされたゲームは、 カタンの開拓者たち、カルカソンヌ、プエルトリコ、ヴィラパレッティ、 コロレット、ハリガリ、穴掘りモグラ、サンファン、ラミィキューブ、ナイアガラ、 メディチ、テキサスホールデム、ピーパー、ドミニオン、ファウナ、フレスコ、 髑髏と薔薇、ねことネズミの大レース、イチゴリラ、クク21、クワークル、 ワードバスケットキッズ、ぴっぐテン、イノベーション、ネファリウス、 テリトリー でした。

当日開催されたカルカソンヌ日本選手権・熊本予選は26名参加、当会より2名の代表を東京に送り込みます。参加いただいた方、ありがとうございました!

今回は初登場ゲームは ぴっぐテン、イノベーション、ネファリウス、 テリトリー でした。

ぴっぐテンは足して10になるようにカードを出していくゲーム。子供用の定番ですが、当会では初登場でした。ネファリウスはドミニオンの作者のゲーム。さまざまな発明をしていくゲームです。 でした。

次回定例会は7/8(日曜)。場所はくまもと県民交流館パレア・会議室2です(定例会のページ参照)。初めての方でも気軽に参加できる会ですので、ふるってご参加ください!。



レポートトップ