熊本ドイツゲームの会 定例会報告

世界の七不思議大会

熊本ドイツゲームの会 第125回定例会が2013/04/14(日曜)にくまもと県民交流館パレアの会議室2で13:30〜20:30まで開かれました。当日は、35人(男性27人、女8人)の参加者数でした。ご参加ありがとうございました!

当日プレイされたゲームは、 カタンの開拓者たち、ワードバスケット、ファンタスミ(ガイスター)、 プエルトリコ、ヴィラパレッティ、ブロックス、バックギャモン、穴掘りモグラ、 サンファン、お邪魔者、白蓮、アグリコラ、ドミニオン、ペンギンパーティ、 どうぶつしょうぎ、世界の七不思議、バトルフォーヒル218、マイクロモンスターズ、 テレストレーション、カラーラ、ゴォースト、ギシンアンキノトウ、ストリームズ、 ブロッカーズ、キャッシュクラッシュ、シン でした。

当日は開催された世界の七不思議大会は19名参加、6名、6名、7名の3テーブルで分かれ各2名が決勝進出、優勝は2ヶ月連続Mさんでした!おめでとうございます! 参加いただいた方、ありがとうございました!

今回は初登場ゲームは ギシンアンキノトウ、ストリームズ、 ブロッカーズ、キャッシュクラッシュ、シン でした。

「ギシンアンキノトウ」は2人用ゲームで自分側しか点数が見えないようにコマを重ねながら裏面の点数を予測してより高得点を狙います。

次回定例会は5/12(日曜)。場所はくまもと県民交流館パレア・会議室3です(定例会のページ参照)。初めての方でも気軽に参加できる会ですので、ふるってご参加ください!。



レポートトップ